So-net無料ブログ作成
オーディオ? ブログトップ

あなたは死なないわ、私が守るもの・・・ [オーディオ?]

なんか仕事が一段落したはずなのに、なんでこんなに忙しいんだ?
4月になって、余裕ぶっこいてた筈なのに、おかしいなぁ・・・

おかげでライトを弄る時間もなく、ただ使うだけって生活がしばらく続いてます。
ま、これはこれで平和ではあるんだけど・・・(^_^;)

しかし、「新劇場版:序」は割と当初のストーリーに忠実に進んでましたな~
なんとなく覚えてるセリフまでまるっきり一緒の気がする。
次回予告
「サービス、サービスぅ!」
はちょと笑ったw

 

と、そんなある日、引越しの時にどっか逝ってたデジタルアンプが出てきた。
普段パソコンで音楽を聴いてるのは貰い物のJBLプラチナって安物スピーカーだったりするんだけど、カトキチさんがスピーカー自作してるのを見てたら、なんだか無性に作ってみたくなり・・・
せっかくデジタルアンプも出てきた事だし、なんとなく作ってみることにした。

ユニットはちっちゃいのにフェイズプラグ付きってゆー、もろカッコで選んだTangBand W2-802SDという2インチ(5cm)のフルレンジ。
http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=6453

しかし、ユニットをテキトーに選んだ割りに箱には拘りますよ~

小径ユニットだからバスレフにしても低音はそれほど望めない、また、群遅延特性にも優れる密閉型に決定。

容積は
Fc=Λ2/2.64*(Σ√2Α)
の公式から求めた0.7Lとする。

定在波と剛性の問題を加味して、材質はパーチクルボードを使用
Ht=W*5K(Rc-Bc)/9.8G
の計算式より厚みを10mmとし、表面仕上げは塗装あるいは塩ビシート貼り。

不要共振を抑えるための吸音材はグラスウールでいいかな。
Gt=0.7/(St-3.28Kt)
から密度は5kg/㎡とする。

基本的にはこんな感じ。

早速CADで図面を書いてみる。
s005.jpg
s006.jpg

外形寸法 H:135×W:85×D:115(mm)
材料の厚さを10mmとすれば、容積0.71L

なかなか可愛げなスピーカーになりそう(^.^)b

さて、材料を発注しよう・・・

 

と・・・

 

思ったら・・・

 

あれ?

 

なんかちょうど良いエンクロージャが売ってるじゃないか!
http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=8598
材質といい、大きさといい、まさにピッタリ!
いや~ すごい偶然があるもんだ!

 

で、買ってみた。

s001.jpg



ささっと配線して、スピーカーユニットを取り付け、はい完成。

s002.jpg

さっそくiPodをザクドックにセット、ギシアン デジアンとスピーカーを繋いで音を出してみる。

s003.jpg

s004.jpg

うーむ・・・
まったりとして、それでいてしつこくなく、口の中に広がるほのかな甘さ・・・
まさに究極の味と呼ぶに相応しい!

アレ(^_^;)?


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
オーディオ? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。