So-net無料ブログ作成

壱式 Ver.4 [フラッシュライト]

お気に入りライト第2弾。
 
カトキチさん作の壱式 Ver.4
 
ライトマニアで知らない人はいないだろう。
たまたま頒布のお知らせを見つけ、なんとか手に入れることが出来た。
それまではWeb上の写真でしか見た事が無かったので、言葉では「小さい」と知っていても、実際に手にしたときは思っていた以上に小さいことに驚いた。
実際、Φ20mm×56mmとかなり小さい。
自分のはVer.4なのでリフ仕様だが、コリメータ仕様のモデルもあり、グローパウダーによる綺麗な残光が楽しめるようだ。
 
色についても、手持ちのライトはほとんどHAⅢの緑掛かったグレー、あるいは黒い物が多い中、梨地処理されたシルバーは一種独特な存在感がある。
HAⅢ処理されたVerもあったが、そちらは諸般の事情により入手できなかったorz
 
あまりに小さいライトだが操作性は良く考えられており、ヘッドの3本のナーリング、電池ケースのナーリング、テールの段差のお陰でヘッドツイストの操作性はかなり良い。
 
基本的に手に入れたライトはコレクションとして保管せず、実際に使用している。
この壱式も手に入れてからの数ヶ月間ほぼ毎日持ち歩き、仕事で使っていた。
一日の使用量はたいしたこと無かったので長いときは2~3週間は使えた。
ランタイムもなかなか優秀で、明るさとランタイムのバランスが良いと思う。
ちなみに、コンバータはスーパーコンバータで出力約400mAとのこと。
 
使用する電池がCR2なので、あまり一般的でなく10本単位でまとめ買いしていたけど、さすがに毎日使ってるとランニングコストが気になってきて・・・Li-ion仕様のKeyluxを手に入れてからは徐々に持ち歩かなくなっていた。
また貴重なライトという事もあり、多少大事に扱うようになり、今では予備Keyにつけてケースに入れ車に積んである。
 
リチウム電池なので自然放電を気にせず済むのはありがたい。
時々思い出したように取り出しては闇夜を照らしている。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。